グリーンカレー

グリーンカレー

グリーンカレーカレーは、グリーンのココナッツミルクカレーです。

タイでは「ゲーン・キアオ・ワーン」と呼ばれ、グリーンの甘いカレーという意味ですが、唐辛子も効いていて、十分辛いカレーです。

グリーンカレーはどんな料理?

きれいな緑色は青唐辛子やハーブによるもので、ナス、タケノコ、ココナッツミルク、唐辛子、コブミカンの葉が入っています。

ココナッツミルクが使われ、口当たりが良く、はじめは甘く感じるのですが、後からじわじわと辛さが広がって来ます。

  • ゲーン・キアオ・ワーン・ヌア = 牛肉グリーンカレー
  • ゲーン・キアオ・ワーン・ムー = 豚肉グリーンカレー
  • ゲーン・キアオ・ワーン・ガイ =鶏肉グリーンカレー

などがあり、ご飯の他にロティ(クリスピータイプのナン)に合わせる事もあります。

牛肉グリーンカレーを頼んだ時に、ロティがセットになっていた事があり、カレーとよく合い美味しかったです。

グリーンカレーのペーストを使った、炒飯やパスタも流行っています。

あわせて読みたい

  • イサーン(タイ東北地方)料理

  • パッブンファイデーン

  • カオマンガイ – シンプルながらも奥が深いタイの定番料理

  • BTSサラデーン駅、MRTシーロム駅、MRTルンピニー駅(シーロム地区)

  • タイスキ

  • 名物グルメを制覇しよう!タイ料理レストランの種類