グリーンカレー

グリーンカレー

グリーンカレーカレーは、グリーンのココナッツミルクカレーです。

タイでは「ゲーン・キアオ・ワーン」と呼ばれ、グリーンの甘いカレーという意味ですが、唐辛子も効いていて、十分辛いカレーです。

グリーンカレーはどんな料理?

きれいな緑色は青唐辛子やハーブによるもので、ナス、タケノコ、ココナッツミルク、唐辛子、コブミカンの葉が入っています。

ココナッツミルクが使われ、口当たりが良く、はじめは甘く感じるのですが、後からじわじわと辛さが広がって来ます。

  • ゲーン・キアオ・ワーン・ヌア = 牛肉グリーンカレー
  • ゲーン・キアオ・ワーン・ムー = 豚肉グリーンカレー
  • ゲーン・キアオ・ワーン・ガイ =鶏肉グリーンカレー

などがあり、ご飯の他にロティ(クリスピータイプのナン)に合わせる事もあります。

牛肉グリーンカレーを頼んだ時に、ロティがセットになっていた事があり、カレーとよく合い美味しかったです。

グリーンカレーのペーストを使った、炒飯やパスタも流行っています。

あわせて読みたい

  • バンコク旅行で小腹が空いた時は「セブンイレブン」に駆け込もう!

  • タイの調味料

  • 「BTSアソーク駅」「MRTスクンビット駅」

  • ヤムウンセン – 春雨が主役のヘルシーなサラダ

  • 知っていると安心!タイのレストランでの作法

  • バンコクの「水」事情