BTSビクトリーモニュメント駅(アヌサワリー駅)周辺の紹介

ビクトリーモニュメント駅
ビクトリーモニュメント駅

BTSビクトリーモニュメント駅前の北側にある、広いロータリーには、驚くほど多くのバスターミナルがあり、多数の路線バスが発着しています。

その周辺には衣料品店、雑貨店、飲食店が並び、地元の人達で賑わっています。

以前は、観光客の姿を見かけないエリアでしたが、近年では「ラン・ナーム」通り沿いにある「キングパワー・デューティーフリー・ ショップ」がオープンし、ツアーバスが何台も到着するような人気スポットとなり、大勢の観光客が訪れるエリアになりました。

フランスに勝利した記念の塔

ビクトリーモニュメント駅 記念の塔BTSビクトリーモニュメント駅(戦勝記念塔駅)英語でビクトリーモニュメントと呼ばれるこの駅前の北側には、多数の路線バスが発着する大きなロータリーがあります。

ここは電車とバスの乗り換え客が多く、バンコク市内の重要な交通ターミナルとなっています。

ロータリーの中心には、戦勝記念塔と呼ばれる銃剣を模した塔がそびえ立ち、兵士像が周りを取り囲むように配置されています。

この戦勝記念塔は、1940年に発生したフランスとの紛争に勝利したことを記念して建てられました。

1939年に第二次世界大戦がヨーロッパで勃発し、タイもフランスに対して、かつて割譲したラオスとカンボジアの一部の失地の返還を要求しましたが、受け入れられず、日本が仲裁の手を差し伸べ、フランスを強引にねじ伏せた為、タイの失地返還の希望が叶えられたのでした。

この紛争への勝利を記念するとともに、犠牲者を追悼する目的も合わせて、まだ当時開発が進んでいなかったこの地に記念塔が建設されました。

近年、国が力を入れている施設「キングパワー・デューティーフリー・ ショップ」がオープンし、観光客が気軽に訪れるエリアとなってきました。

民芸品や海外ブランド品も扱う免税店
「キングパワー・デューティーフリー・ ショップ」

ビクトリーモニュメント駅 キングパワーキングパワー・コンプレックスの施設内にある、民芸品や海外ブランド品を扱う免税店です。

「キングパワー・デューティーフリー・ ショップ」は世界的なトップブランドやタイブランド、キングパワーのオリジナルブランドなど品揃え豊富です。

見渡す限りブランドに囲まれた店内は、一見の価値があります。更にお土産用のお菓子もあり、全て試食可能ですので、安心してお土産選びが出来ます。

美しく、見やすくディスプレイされていますので、たくさんの商品の中から、タイらしい素敵なお土産が見つかると思います。


ビクトリーモニュメント駅 キングパワー
ビクトリーモニュメント駅 キングパワー
ビクトリーモニュメント駅 キングパワー
ビクトリーモニュメント駅 キングパワー
ビクトリーモニュメント駅 キングパワー

上級者の免税店活用法

こちらで購入した免税品は空港での受け取りとなりますので、有名店のスパグッズやお菓子などのお土産をこちらでまとめ買いし、空港で商品を受け取る旅の上級者もいます。

デパート等で商品を買った際に、条件を満たせば受けられる7%の付加価値税(VAT)の還付がありますが、こちらの免税店はVATがはじめから免除され、条件を満たさなくても免税になり、還付に必要な空港での手続きも省けますので、お得に買い物が出来ます。

※免税品の購入には外国からの旅行者であることを証明する為、航空券とパスポートが必要です。ここで購入した免税品は、空港にある専用カウンターで受け取る都合上、出発までの時間が5時間以上無いと買い物する事が出来ません。

  • 店名:キングパワー・デューティーフリー・ ショップ
  • 住所:8 King Power Complex Rangnam Rd., Phayathai, Ratchathewi, Bangkok 10400
  • アクセス:BTSビクトリーモニュメント駅から徒歩5分
  • 営業時間:10:00~21:00
  • 定休日:なし

わんこそば風ミニサイズのタイラーメンの店
「クイッティアオ・ルア・プラナコーン(ก๋วยเตี๋ยวเรือพระนคร)」

ビクトリーモニュメント駅 センターワン
ビクトリーモニュメント駅 クイッティアオ・ルア・プラナコーン

ミニサイズのクイッティアオ(タイラーメン)が食べられるお店「クイッティアオ・ルア・プラナコーン」はBTSビクトリーモニュメント駅からすぐの「Center One」という商業施設の3階にあります。

客席は十分にありますが、店内はほぼ満席に近い状態になっていました。

タイ語で「クイッティアオ」はお米の麺「ルア」とは船を意味し、昔は水上マーケットの船の上でミニサイズのタイラーメンを売っていたことから、この名前が名付けられたそうです。

ビクトリーモニュメント駅 クイッティアオ・ルア・プラナコーン
ビクトリーモニュメント駅 クイッティアオ・ルア・プラナコーン

1皿14Bのミニラーメンは皆、1度に4~5杯注文し、10杯近く食べる人もいるほどミニサイズです。

注文の際は麺とスープを選びます。

米の麺(クィッティアオ・センミー、センレック、センヤイ)小麦麺(バミー)春雨の5種の麺とトムヤム、ナムトック、イエンタフォー、汁無しの4種から選びます。

麺を選ぶ

クィッティアオ・センミー 極細麺

ビーフン位の太さで、ヘルシーなイメージからか、女性に人気の麺。

クィッティアオ・センレック 細麺

2〜3ミリの太さで、一番オーソドックスでどのスープにも合う麺。

クィッティアオ・センヤイ 太麺

2〜3センチ位の太さで、炒めて餡かけや、焼きそばの汁なし料理に使われる事が多いです。

バーミー 中華麺

日本のラーメンのような小麦粉の中華麺。

ウンセン 春雨

ヘルシーな麺として女性に人気があります。

スープを選ぶ

トムヤム

ビクトリーモニュメント駅 クイッティアオ・ルア・プラナコーン トムヤムすましスープにトムヤムペーストを入れて作られるスープ。

トムヤムスープを少し薄めにした味で、辛味と酸味のあるスープです。

トムヤムクンほど辛味などのパンチは無いので、麺と合わせてさらりと頂けます。

ナムトック

牛骨やハーブで味付けした汁に湯通しした豚や牛の血を混ぜて作る赤黒いスープ。

「豚や牛の血」が入っていると聞くと敬遠する人もいるかもしれませんが、臭みは無く、味は少し甘めでコクがあります。

思いの他美味しいので、「豚や牛の血」が気になる方は、「それ、食べる前に言わないでよ~」と言いたくなると思います。

イエンタフォー

ビクトリーモニュメント駅 クイッティアオ・ルア・プラナコーン イエンタフォーすましスープに紅腐乳(豆腐と紅麹を一緒にして塩水で発酵させたもの)を入れて作られるスープ。

鮮やかなピンク色をしていて、その外見からは想像出来ない、優しい酸味と甘味があるスープです。

日本ではお目にかからない独特の味なので、好みが分かれるかもしれません。

汁なし

ビクトリーモニュメント駅 クイッティアオ・ルア・プラナコーン 汁なし汁なしと言っても醤油ベースのタレと砕いたピ-ナッツが入っていて、しっかりとした味が付いています。

底にたまってるタレと麺、具材をうまく絡ませて食べましょう。

うまくタレが絡んでいないと、せっかくの味が台無しになってしまいます。

色々な味を楽しもう

クィッティアオ・ルアは小さいですが、色々な味のタイラーメンが一度に食べられてとても満足です。

小腹が空いたとき数杯食べるのも良いですね。

  • 店名:クイッティアオ・ルア・プラナコーン(ก๋วยเตี๋ยวเรือพระนคร)
  • 住所:Center One Mall, 3rd Floor, Room No. 308 th Street Road, Phayathai, Bangkok 10400.
  • アクセス:BTSビクトリーモニュメント駅から徒歩5分
  • 営業時間:10:00~21:00
  • 定休日:なし

駅前の「Center One」はひと休みスポット

いかがでしたか?

駅の北側に建つ戦勝記念塔周辺のロータリーは路線バスの起点として、無数のバスが発着します。

学生も多く集まる駅前の商業施設「Center One」には400店舗が入居し、バスからBTSに乗り換える人達が寄り道をしたり、急なスコールの時に食事や買い物をして時間を潰す、良い雨宿りの場所となっています。

スコールの時は道路が渋滞しますので、バスに乗る人は皆、雨を避けようとします。

その様なことから「Center One」はひと休みするのに重宝されている便利な施設です。

あわせて読みたい

  • BTSトンロー駅

  • 「カオサン」エリアの紹介

  • コンビニで買えるタイ土産

  • タイのドラッグストア

  • バンコクの中心でパワースポット巡り

  • BTSナショナルスタジアム駅