「BTSチットロム駅」

bts

「BTSチットロム駅」周辺は数多くの商業施設が立ち並び、日用品から旅行のお土産まで買い物に便利なエリアです。

駅から少し離れていますが、有名な『ピンクのカオマンガイ』もBTSの駅ならここで降ります。

買い物

セントラルワールド

セントラルワールド
セントラルワールド

550店が集まる巨大ショッピング施設。

ZEN、伊勢丹とも直結していて、巨大なショッピングモールを形成しています。

有名ブランド店が数多く入っていて、銀座の百貨店内を歩いている様な感覚になります。

伊勢丹がありますので、日本人の姿をよく見かけ、5Fにはお土産物を買うのに便利なスーパーがあり、

6Fの紀伊國屋書店に、日本人向けフリーペーパーがありますので、バンコクの情報収集の為にゲットしてみてください。

但し、この様なショッピング施設であっても、人気店「ナラヤ」の前など、混雑する場所にはスリが出ますので、バッグや持ち物からは目を離さない様にしましょう。

ゲイソン

ゲイソン
ゲイソン
ゲイソン

国内外の高級ブランド100店が集まるセレブ御用達のショッピング施設です。

エントランスが豪華に飾り付けられていて、観光客に人気の写真スポットになっています。

ビックC

ビッグC
ビッグC
ビッグC
ビッグC

ばらまき土産をゲットするのに便利な庶民の為の巨大スーパー。

いつも地元の人たちや観光客で混み合っていますが、要チェックです。

お土産用のお菓子や食材を大量購入するにはうってつけの場所です。

アマリンプラザ

アマリンプラザ
アマリンプラザ

GFではスポーツブランドのセールやアウトレットセール、催事が行われ、3Fはタイ雑貨、シルク、インテリア専門店があります。

4Fには広めのフードコート「The Best street food of Bangkok」があり、実力派の名店揃いで地元タイ人に人気です。

9Fには、JCBプラザラウンジがありますので、JCBカードをお持ちの方は立ち寄ると、優待情報冊子「JCBバンコクガイドプラス」が入手できます。

プラチナムショッピングモール

プラチナムショッピングモール

B1から4Fまで衣料品や雑貨の店が所狭しと並ぶファッションモールです。

広いフロアーに気が遠くなるほど衣料品店が並んでいます。

店数が多いので、品揃えもピンキリ、中には日本人のセンスに合うお店もあるので、きっと欲しい物が見つかるはずです。

ただ、ガイドブック等では問屋価格で安いと紹介されていますが、それほど安くはなく、お店によってはお値打ち価格のものが見つかる感じです。

3点以上のまとめ買いをすると、交渉次第でずいぶん安くなることがあります。

チャトチャックウィークエンドマーケットで同じ製品がもう少し安く売られている事もあります。

パラディウム・ワールド・ショッピング

パラディウム・ワールド・ショッピング

パラディウム・ワールド・ショッピング

天然石、革製品、シルバー製品、衣料品、民芸品が売られています。

プロの仕入れの人達が出入りするお店もあります。

少し暗めの店内ですが、目利きには掘り出し物もある所だと思います。

タラート・ネオン

パラディウムの横の空き地に水~日曜のみ開催されるナイトマーケット。

チャトチャックウィークエンドマーケットで売られている衣料品や民芸品と同じ物が並んでいます。

価格はウィークエンドマーケットと比べ、同じか、高かったりしますが、夜風に当たりながら楽しく買い物ができます。

食事

ガイトーン・プラトゥーナーム

ガイトーン・プラトゥーナーム

カオマンガイ(茹で鶏乗せご飯)の名店中の名店と言われています。

通称ピンクのカオマンガイのお店と言われ、朝早くから深夜まで、いつ行っても行列が絶えない大人気の店です。

40Bという安さながら、自家製の茹で鶏と、お米は香の高いジャスミンライスを使い、一切の妥協をしないところが人気の秘密。

青唐辛子の入った激辛ダレを柔らかい肉にかけて食べると、肉の旨味が口一杯に広がり、その直後に唐辛子ダレの刺激で体が火照り出します。

吹き出す汗をものともせず、夢中で食べてしまう名物料理です。

あわせて読みたい

  • タイの果物を食べる時の注意点

  • スタイリッシュで美味しい!タイ料理レストラン「タリンプリン」

  • 便利で美味しい「タイの食堂」

  • お土産物が揃うタイの高級スーパー「グルメマーケット」

  • パッブンファイデーン

  • タイの焼き物「セラドン焼き」の魅力