ヤムウンセン – 春雨が主役のヘルシーなサラダ

ヤムウンセン

ヤムウンセンはタイ料理を頼むと良く付け合わせで出てくる、辛酸っぱい春雨サラダです。

日本でも、ランチプレートや前菜の一品として添えられていることが多いです。

色々なものを和えたヘルシーなサラダ

「ヤム」とは色々なものを和えるという意味で、「ヤム」という言葉が付くサラダの場合、ライム、唐辛子、砂糖、ナンプラーで味付けされています。

ヤムウンセンは春雨が主役で、レタス、玉ねぎなどの野菜にイカ、豚挽肉が乗ったヘルシーなサラダです。

一度食べたら病みつきになる!ヤムウンセンのお味は!?

見た目は何となく日本でもありそうな感じ、でも食べてみると・・・。

強い酸味の中に辛さと甘さが共存し、春雨で全てのエキスをすくい上げるという、刺激的な一皿だと思います。

コース料理の前菜として登場する事が多いですが、イカがアクセントになっていてサラダなのに、食べ応えもあります。はじめて口にされる人はその複雑な味に驚くでしょう。

他にも「ヤム」がつく料理がある

他に、「ヤム」が付く料理は
ヤム・マムアン = 青マンゴーサラダ
ヤム・カイケム = 塩ゆで玉子サラダ
ヤム・タレー = シーフードサラダ
ヤム・ママー = ママー(タイのインスタント麺)サラダ ※ヤムウンセンの春雨がインスタント麺になったもの

などがあります。

好みの辛さや具材を楽しめる!

フードコートでは、好みの辛さを伝え、好きな具材を選ぶと、パパッと「ヤム」サラダを作ってくれるのですが、お肉とシーフードの両方を選ぶとバランスの取れた良い味になると思います。

まとめ

ヘルシーなだけでなくお好みで自分のお気に入りの味を楽しめるヤムウンセン、ぜひ、現地でトライしてみて下さい。

あわせて読みたい

  • クィッティアオ ・バミー(タイラーメン)

  • 知っていると安心!タイのレストランでの作法

  • タイ料理の酸っぱい味付けの秘密

  • パット・ガパオ

  • タイの美味しいバナナスイーツのお店 「クルアイクルアイ」

  • バンコクで美味しいマンゴースイーツが食べられるお店「マンゴータンゴ」