タイの薬局で買える!人気のまつ毛育毛剤

タイの薬局で買える!人気のまつ毛育毛剤

まつ毛の育毛、増毛に効果のある「ルミガン」は、モデルなどが愛用している人気のまつ毛育毛剤です。

日本では病院や美容クリニックで取扱いがあり、処方箋が必要な医薬品ですが、タイではドラッグストアで600〜700B前後で気軽に購入する事が出来ます。

今回は、驚きの育毛、増毛効果がある「ルミガン」についてご紹介したいと思います。

「ルミガン」とは?

タイの薬局で買える!人気のまつ毛育毛剤

アメリカの製薬メーカーであるアラガン社によって開発された「ルミガン」。

もとは緑内障の治療薬(点眼液)でしたが、まつ毛への増毛効果があることが分かり、「まつ毛貧毛症」治療にも応用され、後にまつ毛の育毛剤として世界各国で愛用されるようになりました。

「ルミガン」に含まれる「ビマトプロスト」という有効成分には、毛包を刺激し、まつ毛の成長期間を延長する働きがあります。

その働きにより、まつ毛は太く長く成長し、毛量も増えていきます。

「ルミガン」の効果

タイの薬局で買える!人気のまつ毛育毛剤
  • まつ毛が長くなる。
  • まつ毛が太くなる。
  • まつ毛の量が増える。

「ルミガン」はビューラーやエクステ等でまつ毛が傷んでしまった人や、目元の印象をより華やかにしたい人におすすめのまつげの育毛剤です。

研究によると、「ルミガン」の使用16週目で被験者の78%に劇的なまつ毛全体の生育(長さ、濃さ、多さ)に効果が見られたといわれています。

使用方法

  • 「ルミガン」を塗る前に洗顔をします。コンタクトレンズを付けている場合は外し、スキンケア製品(化粧品、乳液等)はすべてつけた状態にして下さい。
  • 「ルミガン」を細めのアイブラシもしくは綿棒に付け、まつ毛の根元にひと塗りします。
  • まぶたからはみ出た余分な液はティッシュでふき取ります。

片目1回の使用量は1滴で十分です。

上まぶたに薬剤を塗布後、まばたきをすることで下まぶたにも適量が付きますので、下まぶたに塗布する必要はありません。

毎日、夜1回使用する場合、1本で1.5~2ヶ月もちます。

注意点

数%の人に、色素沈着や目の充血が起こるという副作用が報告されていますので、付けすぎないよう注意が必要です。

もし、色素沈着が起きてしまったら、しばらくお休みして様子を見て下さい。

この色素沈着はそんなに長く続かず、数日で元に戻ります。

ドラッグストアで手に入れよう!

ルミガンアイドロップ0.03%(3ml)まつ毛育毛剤

↑↑↑通販で買う↑↑↑

いかがでしたか?

まつげを育毛剤「ルミガン」に興味を持たれた方も多いのではないでしょうか?

タイのドラッグストアでは600〜700Bで販売されています。

私は「BTSアソーク駅」からすぐの場所にあるブレズ薬局で「ルミガン」を購入しました。(料金680B)

自分のまつ毛がフサフサになるよう、これからしっかりケアしていきたいと思います。

使用上の注意は守るつもりですが、中には眉毛にまで使用して育毛効果を実感している人もいると聞きますので、期待は高まります。

あわせて読みたい

  • BTSナショナルスタジアム駅

  • タイのスキンケアブランド「アバイブーベ」の強力ラインナップの紹介

  • お土産の購入に最適!タイ最大の免税店「キングパワー・ランナム店」

  • 「BTSチットロム駅」

  • タイで本気の自分土産

  • バンコクの「チャトチャック・ウィークエンドマーケット」を短時間で楽しむ方法