チャトチャック ウィークエンド マーケット

チャットチャック ウィークエンド マーケット

衣料品からペットまで売られているチャトチャック・ウィークエンドマーケットは、バンコク最大の公設市場です。

タイ雑貨からファッショングッズ、陶器、スパグッズ、植木、ペットなどあらゆるものが売られています。

チャトチャック・ウィークエンドマーケットとは?

チャトチャック・ウィークエンドマーケット
チャトチャック・ウィークエンドマーケット
チャトチャック・ウィークエンドマーケット
チャトチャック・ウィークエンドマーケット

チャトチャック・ウィークエンドマーケットは、週末の土日、2日間だけ営業する何でも揃うバンコク最大の巨大市場です。

もとは王宮前広場で毎週末開催されていた定期市ですが、交通渋滞などの事情により、現在の場所に移転しました。

約10万平方メートルの広大な国鉄所有の敷地に15000件以上の小さなショップがぎっしりと並び、タイ雑貨からファッショングッズ、陶器、スパグッズ、植木、ペットなどあらゆるものが売られています。

一般の店より何でも安く買え、1日あっても全部回りきれないほどの巨大なマーケットです。

初めてここを訪れる人は迷路のような作りに方向感覚をなくしやすいので、地図を手に入れ、見たい場所の目星をつけ効率よく回りましょう。

営業時間は店舗にもよりますが、だいたい9時頃から18時まで。17時ぐらいになると閉める店も出始めます。

植木、インテリアの店は土日以外もオープンしているところがあります。

チャトチャック・ウィークエンドマーケット攻略法

チャトチャック・ウィークエンドマーケットは規模が大きく、暑さも厳しいので、そこにいるだけで体力を消耗してしまいます。

すべてを見ようとせず、適度に休憩を取りながら余裕を持って回りましょう。

地図を参考に、欲しいものがあるエリアをピンポイントで見るくらいのつもりで回った方が良いです。

午前中に行こう

エアコンは一部の店にしか無くとにかく暑いので、まだ人出も少なく比較的涼しい午前中に行きましょう。

午後はまっすぐ歩けないほど混み合います。あまり長くいると熱中症になってしまいますので、滞在時間は2時間程度と決め、見たいエリアの目星をつけて回りましょう。

服装持ち物に気をつけよう

暑さ対策で帽子やタオル、飲み物は必需品。なるべく軽装でスリ被害に遭わないよう、バッグは常に体から離さないようにしましょう。

鞄に手を添えたり、前抱きにして常に目に入るようにしてください。

MRTブルーライン「ガムペーンペット駅」の利用が便利

ガムペンペット駅
ガムペンペット駅

「BTSモーチット駅」を利用すると、駅からウィークエンド・マーケットへの道が混雑し、歩くのも大変ですので、マーケットの敷地内に直接出られる「MRTガムペーンペット駅」の利用が便利です。

駅に無料トイレもあります。

地図をゲットしよう

巨大な迷路のような市場ですので、入口にあるインフォメーションで地図をもらい、現在地の確認や気になるエリアのチェックをするのに使いましょう。

お店の番地を確認しよう

チャットチャック ウィークエンド マーケット 番地各店にはセクション(区画)や店舗番号、ソイ(路地)の番号が記載された看板がありますので、これを確認してください。

お店の看板と番地の看板を一緒に写真を撮っておくと良いでしょう。

これがないと、もう一度、「あのお店に行きたい!」と思っても、なかなか探すことができません。

混雑している場所もありますので、写真を撮る時には、お店や他の人の迷惑にならない様にしましょう。

水分補給と休憩を忘れずに

チャトチャック・ウィークエンドマーケット 水分補給

人混みと厳しい暑さで具合の悪くなる人もいるほどですので、こまめに水分を補給し、熱中症対策をしてください。

適度に休憩を取り、市場で売られているジュースやフルーツなどを買って食べることをおすすめします。

欲しいものはすぐに買う

チャトチャック・ウィークエンドマーケット
チャトチャック・ウィークエンドマーケット

暑い中を歩き回るのは疲れますし、人混みの中、同じ場所に戻るのも大変なので、気になるものがありましたら手に入れましょう。

値段交渉をしてみよう

チャトチャック・ウィークエンドマーケット

欲しい商品を見つけたら、電卓を使ってディスカウント交渉をします。最初は言い値の4~5割引ぐらいの値段で交渉をしてみましょう。

相手に失礼のないよう様子を見ながら交渉を進めます。

値引きをしない店もありますが、200Bの商品を100Bと言い、相手の様子を見ながら徐々に値段を上げて行き、交渉の結果150~170Bで買えることもあります。

もともと安い値段が付いているものは、10~20B割引きを頼んでみるといいかもしれません。

トイレはありますが有料です

チャトチャック・ウィークエンドマーケット トイレ

ウィークエンドマーケット内にはトイレが8箇所ほど設置されています。

1回5Bで利用出来ます。

※ 「MRTガムペーンペット駅」、「MRTチャトチャックパーク駅」に綺麗な無料トイレがあります。

はぐれてしまった時の目印に時計台

チャトチャック・ウィークエンドマーケット 時計台

敷地内中央の時計台は、待ち合わせスポットに最適。はぐれてしまった時の待ち合わせ場所に決めておくと良いです。

また、市場で方向が分からなくなった際に、一旦外に出て現在位置を把握するのにも使えます。

タイのパワーを直に感じる楽しい旅の思い出に!

チャトチャック・ウィークエンドマーケットは、エアコンは一部の店にしか無く、熱気の中汗を流しながらの買い物となりますが、タイのパワーを直に感じる、忘れられない場所になると思います。

迷路のような路地を歩き、お店の人との価格交渉の会話を楽しみ、ここでの買い物の記憶は何年経っても楽しい旅の思い出として心に残ることでしょう。

  • 住所:Kamphaengphet Rd, Chatuchak, Bangkok 10900
  • アクセス
    地下鉄(MRT)ガムぺーンペット駅 2番出口、徒歩約1分
    BTSモーチット駅下車 1番出口、徒歩約5分
  • 営業時間:9時頃から18時頃まで

JJモール

JJモール
JJモール

ウィークエンドマーケットの北隣にある大きな建物の「JJモール」は、エアコン完備の大型ショッピングセンター。

年中無休のチャトチャック市場を目指して建てられており、品揃えはチャトチャック・ウィークエンドマーケットの雑貨と同じで、こちらの方が少し安いこともあります。

タイらしいお土産物を買いたい時に便利なショッピングセンターで、ストール、ベンジャロン焼き、インテリア用品などを落ち着いて見ることが出来ます。

平日も営業しているので、週末に時間が取れない人はここだけでも足を運んでみましょう。

  • 住所:588 Kamphaeng Phet 2 Rd, Chatuchak, Chatuchak, Bangkok, 10900
  • アクセス:ガムペーンペット駅下車2番出口、徒歩約10分
  • 営業時間:10時から21時まで 飲食店は遅くまで開いているが、雑貨店は19時までが多い。

オートーコー市場

オートーコー市場
オートーコー市場
オートーコー市場
オートーコー市場
オートーコー市場

チャトチャック・ウィークエンドマーケットの向かいにある、タイの農業協同組合が経営している新鮮食品の高級市場。

オートーコー市場の食材は無農薬系など安全性の高いものが揃い、一般市場やスーパーとは違った高級品を扱い、贈答用などの品を求めて地元の人が買い物に訪れます。

市場内にはフードコートもあり、果物なども気軽に食べられますので、チャトチャック・ウィークエンドマーケットに訪れた際に立ち寄りたい場所です。

  • 住所:101 Kamphaengphet Rd, Chatuchak, Bangkok 10900
  • アクセス:地下鉄カムペーンペット駅下車、3番出口徒歩約1分
  • 営業時間:6時から20時まで
  • 定休日:なし

あわせて読みたい

  • お土産の購入に最適!タイ最大の免税店「キングパワー・ランナム店」

  • バンコクで一番衣料品が安い「ボーベー市場」

  • BTSプロンポン駅

  • バンコクの「チャトチャック・ウィークエンドマーケット」を短時間で楽しむ方法

  • タイの焼き物 – ベンジャロン焼きとセラドン焼き

  • バンコクでおすすめの石鹸、シャンプー